上田ハーローのMATT売買シグナル

マット今井氏の売買シグナルで収益力アップ!!
カリスマトレーダー・マット今井氏が代表を務めるマットキャピタルマネージメント社が提供する売買シグナルをそのまま利用できるツールが上田ハーローの『MATT売買シグナル』です。為替相場のトレードで20年近く負けなしの実績を持つマット今井氏の取引手法を寸分違わずに実践できるのが魅力!5分あるいは30分ごとの為替レート変動のうち、一定の計算式に基づいて自動的に過去の売買履歴を計算し、精度の高い売買シグナルだけを表示しているのが特徴です。
>> 上田ハーローの詳細情報ページへ

売買シグナルが実際の取引に使える理由

相場の方向性を分析して売買シグナルを提示!

“トレンド分析”は相場のトレンドを追随しながら、相場の勢いの強さや方向性を見るための売買シグナルです。

相場のトレンドがどのように発生しているのか、状況を分析してシグナルを発生させます。

今の相場が上昇トレンドにあるのか下降トレンドにあるのかを分析して、相場状況に応じたベストな売買シグナルを、左図のように「買」「売」ボタンで表示します。

相場の過熱感を計るオシレーター分析。

オシレーター系分析は、相場の値動きの振幅状況から、マーケットにおける過熱感を計測できるテクニカル指標を用いた売買シグナルです。

オーバーシュート気味の相場を狙って、「振幅(オシレーター)系の売買シグナルを参考にして」売買を行うことで、運用成績のアップが目指せます。

このように、売買シグナルを活用すれば、トレーダーの感情を一切挟まずに冷静な取引ができるので、判断ミスによる損失を選らすことができると言われています。

機械的に取引できる「ロボット売買」を行って、勝てるFX取引を増やしてみませんか?